「十五の夏(上・下)」佐藤優著(幻冬舎 各1,944円税込)

「十五の夏(上・下)」佐藤優著(幻冬舎 各1,944円税込)

「十五の夏(上)」佐藤優著(幻冬舎 1,944円税込)


画像


十五の夏 上
幻冬舎
2018-03-29
佐藤 優

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



十五の夏(上) [ 佐藤優 ]
楽天ブックス
佐藤優 幻冬舎ジュウゴ ノ ナツ サトウ,マサル 発行年月:2018年03月 予約締切日:2018年


楽天市場


商品基本情報
発売日: 2018年03月27日頃
著者/編集: 佐藤優
出版社: 幻冬舎
発行形態: 単行本
ページ数: 433p
ISBNコード: 9784344032705

【内容情報】(出版社より)
一九七五年、高一の夏休み。ソ連・東欧一人旅。
異能の元外交官にして、作家・神学者である“知の巨人”の
思想と行動の原点。40日間の旅行記。

僕がソ連・東欧を旅することになったのは、高校入学に対する両親からの「御褒美」だ。旅行費用は、僕の手持ちの小遣いを入れて、48万円もかかる。僕は父の給与がいったいいくらか知らないが、浦和高校の3年間の授業料の10倍以上になるのは間違いない。両親には申し訳ないと思ったが、好奇心を優先した。

羽田→カイロ空港→チューリヒ→シャフハウゼン→シュツットガルト→ミュンヘン→プラハ→ワルシャワ→ブダペシュト→ブカレスト→キエフ→

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
一九七五年、高1の夏休み。僕はたった一人でソ連・東欧を旅行した。『何でも見てやろう』『深夜特急』につづく旅文学の新たな金字塔。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 YSトラベル
第2章 社会主義国
第3章 マルギット島
第4章 フィフィ
第5章 寝台列車

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
佐藤優(サトウマサル)
作家・元外務省主任分析官。1960年、東京都生まれ。同志社大学大学院神学研究科修了後、外務省入省。在ロシア日本国大使館勤務等を経て、国際情報局分析第一課主任分析官として活躍。2002年背任等の容疑で逮捕、起訴され、09年上告棄却で執行猶予確定。13年に執行猶予期間を満了し、刑の言い渡しが効力を失う。著書に『国家の罠』(毎日出版文化賞特別賞受賞)、『自壊する帝国』(新潮ドキュメント賞、大宅壮一ノンフィクション賞受賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


「十五の夏(下)」佐藤優著(幻冬舎 1,944円税込)


画像


十五の夏 下
幻冬舎
2018-03-29
佐藤 優

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



十五の夏(下) [ 佐藤優 ]
楽天ブックス
佐藤優 幻冬舎ジュウゴ ノ ナツ サトウ,マサル 発行年月:2018年03月 予約締切日:2018年


楽天市場


商品基本情報
発売日: 2018年03月28日頃
著者/編集: 佐藤優
出版社: 幻冬舎
発行形態: 単行本
ページ数: 435p
ISBNコード: 9784344032712

【内容情報】(出版社より)
ソ連・東欧一人旅。人生を変えた40日間。
高1の夏休み、日本を飛び出し出会った外の世界。
異能の元外交官にして、作家・神学者である“知の巨人”の原点。

若いうちに外の世界を見ておくと、後でそれは必ず生きる。そのことをきっかけにして、自分がほんとうに好きなことが見つかるかもしれない。ほんとうに好きなことをしていて、食べていけない人を僕は一人も見たことはない。ただし、中途半端に好きなことではなく、ほんとうに好きなことでないとダメだ。十五の夏のソ連・東欧一人旅は、神様が準備してくださった道だった。

→モスクワ→サマルカンド→ブハラ→タシケント→ハバロフスク→ナホトカ→バイカル号→横浜

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
出会い、語らい、食べて、飲んで、歩いて、感じて、考えた。少年を「佐藤優」たらしめたソ連・東欧一人旅、42日間の全記録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第6章 日ソ友の会
第7章 モスクワ放送局
第8章 中央アジア
第9章 バイカル号
第10章 その後

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
佐藤優(サトウマサル)
作家・元外務省主任分析官。1960年、東京都生まれ。同志社大学大学院神学研究科修了後、外務省入省。在ロシア日本国大使館勤務等を経て、国際情報局分析第一課主任分析官として活躍。2002年背任等の容疑で逮捕、起訴され、09年上告棄却で執行猶予確定。13年に執行猶予期間を満了し、刑の言い渡しが効力を失う。著書に『国家の罠』(毎日出版文化賞特別賞受賞)、『自壊する徹国』(新潮ドキュメント賞、大宅壮一ノンフィクション賞受賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント