気になる新刊.com

アクセスカウンタ

zoom RSS 「アベノミクス・竹中平蔵路線による非正規は正規を規定する」 石田誠著(都政新報社 1,404円税込)

<<   作成日時 : 2016/02/09 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「アベノミクス・竹中平蔵路線による非正規は正規を規定する」 石田誠著(都政新報社 1,404円税込)


画像



アベノミクス・竹中平蔵路線による 非正規は正規を規定する
都政新報社
2015-12-25
石田誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アベノミクス・竹中平蔵路線による 非正規は正規を規定する の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



アベノミクス・竹中平蔵路線による非正規は正規を規定する [ 石田誠 ]
楽天ブックス
石田誠 都政新報社発行年月:2015年12月 ページ数:249p サイズ:単行本 ISBN:9784


楽天市場 by アベノミクス・竹中平蔵路線による非正規は正規を規定する [ 石田誠 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


基本情報
発売日: 2015年12月
著者/編集: 石田誠
出版社: 都政新報社
サイズ: 単行本
ページ数: 249p
ISBNコード: 9784886142306

【目次】
第1章 アベノミクスはどこへ向かうのかー安倍政権は、戦後最大の歴史的転換点となる
アベノミクスの意味
三つの矢 金融政策、財政政策、成長戦略 ほか
第2章 グローバリズムはアメリカに向かうしかないのか
グローバリズムの定義
グローバリズムは、国内法よりも国際法が優先する ほか
第3章 非正規は正規を規定するーアベノミクスの非正規に対する雇用政策は、正規社員と公務員を巻き込み、超格差社会を導く
賃金について
アベノミクスの「雇用の流動化」と法整備 ほか
第4章 官から民へー公務員の非公務員化はどのように進むのか PFIの特異性、事業譲渡のかたち
官から民へのねらい
PFI法の特異性とは 国と地方の民営化のこれまでの手法と違う ほか
第5章 現行の労働組合と新たな労働者代表制の併存の法制化をグローバル化時代に労働組合の組織率の低下は何を意味しているか
日本の労働組合のあり方、連合評価委員会の問題提起
労働組合として日本のグローバル化に対する理論的整理を ほか

【著者情報】
石田誠(イシダマコト)
1948年東京都生まれ。日本版TUPE(事業譲渡と雇用保護法案)研究会代表。早稲田大学社会科学部卒業。2009年東京都建設局定年退職。現在、労働大学調査研究員、ボランティア学習支援活動(高校受験生対象英語国語社会)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「アベノミクス・竹中平蔵路線による非正規は正規を規定する」 石田誠著(都政新報社 1,404円税込) 気になる新刊.com/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる