「ありがとよ築地 魚河岸と生きた四十年」 芝山孝著(廣済堂出版 1,512円税込)

「ありがとよ築地 魚河岸と生きた四十年」 芝山孝著(廣済堂出版 1,512円税込)


画像


ありがとよ築地 魚河岸と生きた四十年
廣済堂出版
2015-07-24
芝山 孝

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ありがとよ築地 魚河岸と生きた四十年 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ありがとよ築地 [ 芝山孝 ]
楽天ブックス
魚河岸と生きた四十年 芝山孝 廣済堂出版発行年月:2015年08月 ページ数:204p サイズ:単行


楽天市場 by ありがとよ築地 [ 芝山孝 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


発売日: 2015年08月
著者/編集: 芝山孝
出版社: 廣済堂出版
サイズ: 単行本
ページ数: 204p
ISBNコード: 9784331519547

【内容情報】
二〇一六年の豊洲移転でなくなる築地魚河岸ー。仕事に生き、人情に生きた著者による築地回顧録。

【目次】
第1章 私と築地
築地魚市場はこんな所
初めての築地 ほか
第2章 おじいさんと築地
全ては芝山専蔵から始まった
日本橋の魚市場はこんなところだった ほか
第3章 築地を離れて
芝専をくびになる
京都へ行く ほか
第4章 神勝時代
神勝入社
結婚して家族を持つ ほか
第5章 芝専とともに生きる
芝専に戻る
自分にできる仕事は何か ほか

【著者情報】
芝山孝(シバヤマタカシ)
大正15年創業の老舗仲卸鮮魚店「芝専」社長の弟。昭和28年東京都江東区に、「芝専」の三男として生まれる。50年日本大学四年在学中に「芝専」に入社。4年後、親族の諍いにより「芝専」退社。55年、築地の仲卸「神勝」に入社。平成21年、30年あまり勤めた「神勝」を退職し、「芝専」に復帰。以降、仲卸の仕事を続け今日にいたる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント