「人のかたち ノンフィクション短篇20 」岩切徹著(平凡社 2,160円税込)

「人のかたち ノンフィクション短篇20 」岩切徹著(平凡社 2,160円税込)


画像


氷川きよし、北野武、山本太郎にミッキーマウス、まど・みちおまで表現者らの全身像を描上げるノンフィクション短篇の真骨頂


人のかたち: ノンフィクション短篇20
平凡社
岩切 徹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 人のかたち: ノンフィクション短篇20 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



人のかたち [ 岩切徹 ]
楽天ブックス
ノンフィクション短篇20 岩切徹 平凡社発行年月:2015年04月22日 ページ数:255p サイズ


楽天市場 by 人のかたち [ 岩切徹 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


発売日: 2015年04月22日頃
著者/編集: 岩切徹
出版社: 平凡社
サイズ: 単行本
ページ数: 255p
ISBNコード: 9784582836813

【内容情報】
表現者たち、探究者たち。人が頁の上にくっきりとそのかたちを現す。

【目次】
氷川きよし(歌手)-ヤだねったら、ヤだね!
泉ピン子(役者)-なんでこれほど叩かれる?
上原ひろみ(ピアニスト)-時間をホイップする極限のリズム
中村喜春(芸者)-ア・ウーマン・ウィズ・アート
北野武(映画監督)-『アウトレイジ』にいたる「数学」的映画観
キャンディーズ(アイドル)-伝説のカーニバルで獲得した「神聖」
浅野妙子(脚本家)-さびしさという才能で書く恋愛脚本家
ミッキーマウス(キャラクター)-魔法の粉でふりまく「幸福」
山田太一(脚本家)-「私たちは宿命に縛られ救われてもいる」
松本健一(評論家)-右でも左でもない「日本」を映す知性〔ほか〕

【著者情報】
岩切徹(イワキリトオル)
1955年宮崎県生まれ。早稲田大学第一文学部中退。雑誌編集者をしながらイッセイ・ミヤケ・スタジオの『一生たち』や『毛利の服』などを編集。その後、『亡命者ーARTISTS IN EXILE』(岩波書店)を執筆。現在ノンフィクション・ライターとして雑誌などに寄稿

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント