「キルギスの誘拐結婚」林典子著(日経ナショナルジオグラフィック社 2,808円税込)

「キルギスの誘拐結婚」林典子著(日経ナショナルジオグラフィック社 2,808円税込)


画像


若い女性を連れ去り、花婿一家が総出で説得して強引に結婚させる「誘拐結婚」。中央アジアのキルギスで今も続く驚きの「慣習」を、気鋭の女性フォトジャーナリストが4カ月かけて取材し、1カ月余りの追加取材を経て届ける、渾身のレポート。


キルギスの誘拐結婚
日経ナショナルジオグラフィック社
林 典子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キルギスの誘拐結婚 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



キルギスの誘拐結婚 [ 林典子 ]
楽天ブックス
林典子 日経ナショナルジオグラフィック社 日経BPマーケティング発行年月:2014年06月 予約締切


楽天市場 by キルギスの誘拐結婚 [ 林典子 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


・発売日:2014年06月
・著者/編集:林典子
・出版社:日経ナショナルジオグラフィック社 , 日経BPマーケティング
・サイズ:単行本
・ページ数:138p
・ISBNコード:9784863132818

【内容情報】
中央アジアのキルギスで、仲間を連れた若い男が、嫌がる女性を自宅に連れていき、一族総出で説得し、無理やり結婚させる「誘拐結婚」。世界が注目する受賞写真でつづる、衝撃の「慣習」。気鋭のフォトジャーナリストが、1カ月の追加取材を経て届ける、待望の初写真集!南仏の報道写真祭「ビザ・プール・リマージュ」特集部門最高賞「ビザ・ドール(金賞)」、全米報道写真家協会「フォトジャーナリズム大賞」現代社会問題組写真部門1位。

【目次】
キルギスという国
チョルポン
ファリーダ
ウルス
アイティレック
アイペリ
ディナラ
それぞれの肖像

【著者情報】
林典子(ハヤシノリコ)
1983年生まれ。大学在学中に、西アフリカ・ガンビアの地元新聞社、ザ・ポイント紙で写真を撮りはじめる。「ニュースにならない人々の物語」を国内外で取材。ナショナルジオグラフィック日本版で、2012年9月号「失われたロマの町」、2013年7月号「キルギス誘拐婚の現実」を発表。その他、米ワシントン・ポスト紙、独デア・シュピーゲル紙、仏ル・モンド紙、デイズ・ジャパン誌、米ニューズウィーク、マリ・クレール誌(英国版、ロシア版)など、数々のメディアで作品を発表

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック