気になる新刊.com

アクセスカウンタ

zoom RSS 「三十路」「バツイチ」「子持ち」…目元のクマさえエロい安達祐実の“私生活”

<<   作成日時 : 2013/09/25 15:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「三十路」「バツイチ」「子持ち」…目元のクマさえエロい安達祐実の“私生活”
【最新トピックス】
日刊ゲンダイ2013年09月25日 15:14 更新

http://gendai.net/news/view/111099

【この人物のオモテとウラ】

<安達祐実(女優)>


画像


 今年、芸歴30年を迎えた元天才子役が、9年ぶりに写真集を出した。三十路、バツイチ、子持ちながらセミヌードに挑戦している。

「私生活 安達祐実写真集」桑島智輝著(集英社  3,150円)


画像



安達祐実写真集「私生活」
集英社
安達 祐実

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 安達祐実写真集「私生活」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



私生活 [ 桑島智輝 ]
楽天ブックス
安達祐実写真集 桑島智輝 集英社 <a href=http://books.rakuten.co.j


楽天市場 by 私生活 [ 桑島智輝 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


・発売日:2013年09月02日
・著者/編集:桑島智輝
・出版社:集英社
・サイズ:単行本
・ページ数:1冊
・ISBNコード:9784087806922

今年で芸能生活30周年を迎えた女優・安達祐実が、強い決意を持って自ら企画/制作に取り組んだ今作。
写真家・桑島智輝と共に費やした日々は約2年、写真はネガプリントにして1万枚以上に及びました。
ドラマやテレビの現場、本人自宅での密着撮、繰り返し重ねた小旅行、舞台の楽屋から滞在先のホテル、
そして、衝撃のカットが連続する長期の八丈島ロケまで。
女優のあるがままの日常、安達祐実の匂いと空気が強烈すぎるほどに記録されています。

「これ以上は考えられない」
「後悔はない。すべてをさらけ出すことができた」

子役からデビューし、いい時もあれば悪い時もあった。でも、安達祐実は逃げなかったし、女優であり続けた。
決して大げさではなく、生きてきた証=大量208ページにのぼった写真の数々。

安達祐実に裏切られる。
安達祐実に挑発される。
安達祐実に驚愕する。

それは、あなたが描く安達祐実のイメージと、重ならない部分もあるでしょう。

剥き出しの衝撃と、それ以上に感じる30年、女優をやり続ける31歳の凄みと狂おしいまでの美。
「私生活」のすべて、ここに解禁します。

【内容情報】
20代の終わりから約2年半にわたった濃密すぎる撮影、その瞬間の集大成がここに。


安達祐実写真集「続・私生活」
週刊プレイボーイ
2013-09-09
安達祐実

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 安達祐実写真集「続・私生活」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 先日、セミヌード写真集「私生活」の発売記念握手会を開催。久々に多くのマスコミに取り囲まれた。同写真集は2年半で撮りためた1万枚のプリントを自ら厳選したセルフ・プロデュース。

「事務所に内緒で計画。自宅、舞台の楽屋、小旅行などにカメラマンを同行させて撮影した。これまで出した8冊の写真集は水着写真止まり。それがセクシーな下着姿から手ブラヌードはもちろん、お尻の割れ目に透け乳首まで全開。修整なしのすっぴん顔で、目の下の隈(くま)さえエロい。子役時代の明るく元気なキャピキャピしたイメージはまるでなく、大人の女のありのままが表現されている」(芸能ライター)

 報道陣が殺到したのにはワケがある。一部マスコミで報道された同写真集の桑島智輝カメラマン(35)との“再婚寸前合鍵愛”の真相聞きたさに馳せ参じたのだ。

「恋愛関係ではありません。自宅に来ることはありますが、合鍵は持ってないし、密室で撮る時は誰かもうひとり同席させてました」と安達は熱愛を完全否定。

 自身の“私生活”は、小1の娘を群馬の親戚の家に預け、仕事の時だけ東京に“出稼ぎ”に出るシングルマザーだと強調した。

 1981年9月、東京・台東区生まれ。天才子役として大活躍したのは今さら言うまでもない。だが、大人への脱皮には少々苦労したようだ。

 安達も15歳を過ぎたころから路線変更していくが、失敗続きで仕事は伸び悩む。

「20歳の時、初の熱愛話が飛び出した。お相手は21歳年上の俳優、黒田アーサー。黒田と破局後は共演俳優とのゴシップを振りまいたあげく、スピードワゴンの井戸田潤(40)とデキ婚してしまった」(前出の芸能ライター)

 井戸田は安達が娘を出産後に元カノとのホテル密会騒動が発覚。夫婦の亀裂が広がり、09年1月に離婚を発表した。

「離婚後、実家に身を寄せた安達母娘だったが、実母でステージママの有里さんの過干渉にへきえきして飛び出し、以来、絶縁状態に。その後、井戸田の自宅マンションで再同居を開始するが、安達は復縁を熱望する元夫を拒否。実母にも元夫にも頼らない姿勢を貫いている」(芸能リポーター)

 子役あがりは何も出来ないと思われるのがシャクで、家事はきっちりこなす。料理は得意で和食好きな娘に合わせて煮物が十八番。お手製の娘の洋服は20着近くになった。自らハンドルを握って、お気に入りの牧場や動物園で娘とリフレッシュする。

 最近は2時間ドラマや舞台出演が多い。先月出演の舞台「さくら橋」では加賀まりこ、藤山直美と堂々と渡り合った。来春、大林宣彦監督の「野のなななのか」で、5年ぶりの映画出演を果たす。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「三十路」「バツイチ」「子持ち」…目元のクマさえエロい安達祐実の“私生活” 気になる新刊.com/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる