気になる新刊.com

アクセスカウンタ

zoom RSS 「みえないもののうらがわは?暮らしの道しるべ覚書」広田千悦子著(技術評論社 1,659円)

<<   作成日時 : 2011/11/05 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「みえないもののうらがわは?暮らしの道しるべ覚書」広田千悦子著(技術評論社 1,659円)
新刊紹介
東京新聞2011年11月3日掲載


画像



みえないもののうらがわは?
楽天ブックス
暮らしの道しるべ覚書 COMODO 広田千悦子 技術評論社発行年月:2011年11月 予約締切日:2


楽天市場 by みえないもののうらがわは? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



本紙生活面連載の「暮らしの歳時記」筆者によるイラストエッセー。暮らしの中で出会う身近な現象や生態の移り変わりや変化を描き出す。

「みえないもののうらがわは? 暮らしの道しるべ覚書」広田千悦子著(技術評論社 1,659円)




商品情報
・発売日: 2011年11月
・サイズ: 単行本
・ページ数: 135p
・ISBNコード: 9784774148403

暮らしの中で出会う身近な現象や生態の移り変わりや変化を描きだしたイラストエッセイ。
「缶詰の中身はもとの形でいうとどれくらいの量?」「海岸の漂流物の成り立ちは?」「トンボはどこからどこへ移動するの?」など、普段目にする風景だけどそれほど気にとめない事柄に目を向けて、いつもとは違う視点でものごとをみてみると、おもしろい側面や規則性が浮かび上がります。
目先のことにとらわれがちな現代を「軽やかに粋に生き抜くための処方箋」として読んでほしい、おうちシリーズが好評の広田千悦子さんによる生活考現学。

【内容情報】
ふだん目にする風景だけど、それほど気にはとめないことに目を向けて、いつもとは違った視点でモノゴトをみてみるーそんな見方をしていくことで、世のなかには新しい発見がまだまだたくさんあることがわかり、世界の奥行きは広がりをみせるのです。

【目次】
層のひみつ(地球にはいろいろな層がある
足もとのもっと下は?
何枚着てますか? ほか)
道とはなあに(漂流物のふしぎ
麦はスゴイ/水に恵まれた国 ほか)
形の見方(だれの家?
なんでも断面をみてみよう
どうしたらおいしそうなのお弁当 ほか)

【著者情報】
広田千悦子(ヒロタチエコ)
日本の歳時記、四季や暮らしなどをテーマに新聞や雑誌でイラスト、コラムを連載中。うつわ、水彩、ことば、書などの展覧会を各地で開く。






栄養学総論
共立出版

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 栄養学総論 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「みえないもののうらがわは?暮らしの道しるべ覚書」広田千悦子著(技術評論社 1,659円) 気になる新刊.com/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる